かきたまの美味しいおいしい

食いしん坊な主婦、かきたまが食べた、作ったものを紹介します。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ぶりの照り焼き


甘辛のたれと大根おろしで食べるぶり。肴にも。


ぶりの照り焼き
材料(4人前)
  ぶり(切り身)・・・4切れ
  醤油・・・大さじ5
  味醂・・・大さじ5
  酒・・・大さじ5
  大根・・・適宜






作り方
  1、大根はおろして、軽く水気を切っておく。
  2、フッ素樹脂加工のフライパンを中火で熱し、ぶりをいれて両面焼く。
  3、醤油味醂、酒を加え、からめながら火を通す。
  4、たれが煮詰まってとろんとしたら火を止める。
  5、皿に盛り、大根おろしを添える。



寒ぶり、美味しいですよね。お好みで山椒をふるのもいけます。




↓↓来てくれて有難う。クリックしてって下さいませ↓↓
にほんブログ村 料理ブログへ 人気blogランキング

かきたまおかんの独り言
  障子貼り。まず障子紙を買いに行ったら、幅が2種類あったのだ。
  知らなかった。大は小をかねるだろうと、大きいほうをえらぶ。今度は値段が
  2種類ある。高いほうと安いほう。違いは丈夫さ。お値段たら、倍も違うんですの。
  でも、丈夫なほうをえらぶ。今度はのり。私が小さい時は、母が小鍋でごはんつぶを
  煮て作っていた。今は出来てるのが売っている。刷毛もいらない。小さいほうとお徳用。
  どれくらい使うか判らないから、お徳用をえらぶ。のりの隣に、障子はがし液なるもの
  があった。子どもの頃は、雨の日に出しておいて濡れたらはがし、はがれない所は
  ふるい歯ブラシに水つけてこすった。天気になるのを待って、乾いてから貼った。
  そんな暇無いからはがし液も買う。カッターは家にある。で、帰ってきたら、
  障子紙がでかすぎた。小さいほうでよかったのだ。それから、霧吹きを買い忘れた。
  記憶によれば、貼り終わった後、父が「ブーッ」と吹いていた。家の中じゃ
  それはできない。とりあえず買ってきたものを使って、よれよれながらも障子を
  貼った。寒くなきゃいいんだ。でもやっぱ今日、霧吹きを買いにいこう。



  1. 2006/02/07(火) 09:21:50|
  2. おかず
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新じゃがとアスパラのバター炒め | ホーム | ニラ玉スープ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakitama.blog53.fc2.com/tb.php/93-e5f972f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かきたま・食いしん坊な主婦

Author:かきたま・食いしん坊な主婦
無職の夫に主夫業をまかせ、大黒柱となって働く、料理が趣味の戦う中間管理職

カテゴリー

最近の記事

以前の記事

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

スポンサー

お風呂の愉しみネットストア
お風呂の愉しみネットストア


太陽油脂 通販サイト
約530g世界最小最軽量
VAIO Type U 登場!
vaio_type_u_120_60

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。