かきたまの美味しいおいしい

食いしん坊な主婦、かきたまが食べた、作ったものを紹介します。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鶏肉のから揚げ

仕込んでおけば、あとは揚げるだけ。お弁当にも。


鶏肉のから揚げ
材料
  鶏もも肉・・・2枚
  生姜・・・一片
  にんにく・・・一片
  酒・・・大さじ2~3
  醤油・・・大さじ2~3
  卵・・・1個
  片栗粉・・・大さじ3~4








作り方
  1、にんにく、生姜はすりおろす。鶏肉は食べやすい大きさに切る。

  2、ボウルに1と酒、醤油を入れ、よく揉み込む。

  3、卵を加えてさらに揉み、手を洗って片栗粉を入れたら箸でまぜる。

  4、揚げ油を熱し、カラリと揚げる。




味の濃さはお好みでどうぞ。卵が入るので衣がカリカリですよ。
手に小傷があると、揉む時にすごくしみます。なにしろ、にんにく、生姜、
しかも醤油ですから。冷蔵庫から出したての肉も、冷たくて手がジンジン。
一番多い時で3kgの肉をから揚げにした事があります。鶏もも肉が10枚
はありました。
うちにある一番大きな鍋をボウル代わりにしましたが、仕込み始めてから
揚げ終わるまで、ゆうに2時間。レタスをちぎっただけのサラダ、一升のご
飯とともに我が家の夕食は10分で食べ終わったのでした。



かきたまおかんの独り言
食育について、料理界の著名な方が本を出版されたりしていました。巷では
我が子とかわらぬ年齢のこどもがおこしてしまった痛ましい事件が、何度と
なく聞かれた頃でした。
「食品を買ってくるのではなく、食材を、お母さんの手で調理し、食品に。」
とか「キレる子どもには愛情ご飯が足りなかった」と聞くたびに、うんうん、
ごはんは大事だよね。と思っていた私。しか~し!息子は中学に入って荒れ
始め、週に2、3度は学校に呼び出されたのです。あんなに頑張ってご飯作って
たのに、美味しいって、食べてたのに。なぜなぜ。暴れるくらいなら、学校に
行かないでくれたらいいのに。
呼び出されるたびに泣く思いで学校にいき、鼻の穴を膨らませて暴れている息子を
なだめて連れ帰る日々。しかし夕方になり、ああ、ご飯つくらなくちゃ・・・と
台所に立つと、さっきまで顔を真っ赤にして学校で暴れていた息子が
「今夜おかず、な~に?」とうれしそうに傍にきて聞くのです。
ああ、私のご飯はまちがいなく届いている。と思ったのと 同時に、
なぜ休まず学校にいくのかが判りました。学校には「給食」があるからだと。
つづく


  1. 2005/11/29(火) 00:21:36|
  2. おかず
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<牛丼 | ホーム | 大学芋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakitama.blog53.fc2.com/tb.php/54-71296ffb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かきたま・食いしん坊な主婦

Author:かきたま・食いしん坊な主婦
無職の夫に主夫業をまかせ、大黒柱となって働く、料理が趣味の戦う中間管理職

カテゴリー

最近の記事

以前の記事

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

スポンサー

お風呂の愉しみネットストア
お風呂の愉しみネットストア


太陽油脂 通販サイト
約530g世界最小最軽量
VAIO Type U 登場!
vaio_type_u_120_60

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。