かきたまの美味しいおいしい

食いしん坊な主婦、かきたまが食べた、作ったものを紹介します。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

かぼちゃの甘煮

ふっくらほこほこ甘い南瓜


かぼちゃの甘煮II 材料
  かぼちゃ・・・1個
  砂糖・・・大さじ2~3
  薄口醤油・・・おおさじ1~2









作り方
  1、かぼちゃは種とわたをスプーンなどで取り、食べやすく切る。
  2、鍋に入れて砂糖をまぶし、しばらく置く。
  3、かぼちゃがじっとりしたら、薄口しょうゆと水大さじ1~2をいれ、火にかける。
  4、煮立ったら蓋をして中火くらいに落とし、しばらく煮る。
 
  蒸し煮なので、ちょっと焦げやすいです。目を離さないで。
  nanapuさんにリクエストいただいたのははるか昔…。遅くなってごめんなさい。
 

来てくれて有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログへ 人気blogランキング
下の方ですけど参加してます。


かきたまおかんの独り言
最近は、川原でもキャンプ場でも直火での焚き火はご法度。家に焼却炉があっても燃やせば役所がすっ飛んできて、何を燃やしているのか等、事情を聞かれる。(ご近所から苦情の電話が行くらしい)人間は火を使えるようになって、ここまできたというのに、今の時代、子供たちに「落ち葉焚き」もしてあげられない。学校行事で飯盒炊爨をやっても、自力でちゃんとできる子は本当に少ない。火を怖がる子も多くて、薪に点火できないという。もちろん、まずは点火の為に細くて燃えやすい薪を置く、とか、隙間なく薪を積んでしまうと空気が入らず、火が消えてしまうので、バランスよく隙間を空けてくべる、などは知らないようだ。子供が知らないということは、教えられる大人がいないということ。以前、子ども会でバーベキューをする話しになって集まったが、新品のバーベキューコンロを持ってきた家族が、火が点かないと言って来た。見に行くと、コンロの底に炭をきっちり敷き詰め、その上に太い薪をキレイに並べて、ご主人が薪の端っこに100円ライターで火を点けようとしていた。笑いごっちゃない。現実である。飯盒炊爨をやっても、30人以上の生徒に先生は一人。道具を準備され、やり方を説明されて、「さぁ、やってごらん」と言われたが、ほとんどの班が火もつけられずにいて、「結局、オレが全部の班と、よそのクラスのも点けたんだよ。」と言っていた長男、次男の言葉が忘れられない。我が家の息子たちは、小さい頃から親の趣味でキャンプで鍛えたおかげで火を恐れたりはしないし、最後の始末までちゃんとこなす。焚き火は楽しくて大好きだから、教えてあげるとどんどん覚える。しかし、実際問題教える場もないことは事実だろう。お友達のブログで、あちこちのどんど焼きの画像を見せてもらった。燃え上がる火の画像を見て、こんなことを思い巡らせたかきたまでした。


テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2007/01/19(金) 21:52:59|
  2. 常備菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<帆立と白菜の豆乳スープ | ホーム | きゅうりのナムル>>

コメント

ありがと!!

うわぁ!!覚えててくれたのぉ??本人がすっかり忘れていたけど・・・今日かぼちゃをスーパーで手にした私です・・・でも置いてきたけど(^^;明日は買ってきて頑張ってやってみるよ~
焚き火もできない!直火はいけないのですか?うちの子たちの時代はよかったね(^^)うちもよくキャンプは行った!あーーでも火はつけられないかな??夫がやりたがりだから・・・・・
どんどん焼きもすごい勢いの火を見せてあげられたし。まだ真っ暗なうちに畑に向かったよ!今は危険だって昼間やるのよ。しかも15日が祝日じゃなくて・・・・がっくしです。
  1. 2007/01/19(金) 23:02:28 |
  2. URL |
  3. nanapu #-

nanapuさん、こんばんは♪

やってみてみて♪作ってみて♪遅くなったけど(爆)
煮汁たっぷりで煮るのも好きだけど、この蒸し煮もみんな好きなのよ。
調味料は少なくて済むしね。
最近はキャンプ場でも直火禁止、花火禁止なんてところ、多いのよ。
おかげで焚き火がしたいばっかりに、スノーピークの焚き火台を買ったわ。
夜の火って格別なのに、ね。
  1. 2007/01/19(金) 23:24:23 |
  2. URL |
  3. かきたま #m/9dBB/k

うちは、蒸し煮でした。

かばちゃがぐちゃぐちゃになるのが嫌で、うちも蒸し煮でした。(かきたまさんのブログで初めて気づいた…v-405
隣で寝ながらv-55を見ているお子ちゃまに確かめてしまいました。”できる~v-236”と。
父親不在のバーベキュー大会も女友達で、企画して、よくやりました。(忙しい旦那たちを待ってたら子供に経験させたいことができない!と)母は木の間にターフまでは張ってしまうけど、子供はv-236ちゃんと強い母の背中…見ててくれたんだろうか…
  1. 2007/01/19(金) 23:48:53 |
  2. URL |
  3. sato #-

かぼちゃの煮物大好き♪
きゅうりのナムル作りましたよ。
きゅうり嫌いな娘に大うけ♪
今日はもやしでつくってみました♪

火をつけられない若い人ってけっこういるのね。
BBQとかやる機会がないのかなぁ・・
なんて私も炭に火をつけられないかも。
いつもやってもらうから・・
  1. 2007/01/19(金) 23:55:33 |
  2. URL |
  3. ももママ #-

こんばんは!

嫁がカボチャの煮たのが好きで、1週間に1回は必ず出てきます。

最近の親は僕と同じ年齢の人が多いと思うのですが、俗に言うファミコン世代かと思います。
アウトドアな遊び方を知らない親が多いのでしょうね。
僕はバーベキューコンロは持ってませんが、炭は間隔を空けて置き、空気が入りやすくしないとダメですよね?

ホント、最近は公園で打ち上げ花火とかしても苦情が来るので面白みがないです。
ちゃんと火の始末をすれば問題無いのに・・・。(^_^;)
  1. 2007/01/19(金) 23:58:59 |
  2. URL |
  3. おもちゃのひろくん #-

satoさん、こんばんわ^^

おお、satoさんちも蒸し煮ですか。私はしっとりの南瓜も好きなので、気分で作り分けています。
かぼちゃって、おいしいよね♪

父親だろうが、母親だろうが、こどもって、ちゃんとみているわよ。一所懸命タープ張っている姿もみてるって。不器用な手つきでもやらせてみると、ちゃんと出来たりするよ。危なっかしいから、つい手をだしそうになるけど、我慢我慢。(笑)
  1. 2007/01/20(土) 01:02:23 |
  2. URL |
  3. かきたま #m/9dBB/k

ももママさん、こんばんは^^

お嬢さんが喜んでくれたの?よかった~。(笑)
ウチは昨日、ほうれん草でつくったよ。(爆)

最近は、着火剤なんて便利なものがあるからね~。
炭に着火シートが巻いてあるのもあるし。みんなそういうのを使っているのでしょう。うちだって、面倒なときは使ってる。子供には怒られたりするけど。(笑)
  1. 2007/01/20(土) 01:11:31 |
  2. URL |
  3. かきたま #m/9dBB/k

おもちゃのひろくん、こんばんは♪

週に一度はかぼちゃの煮物。いいことだわ。緑黄色野菜だもの。どんどんたべなきゃ。(笑)

アウトドア用品も便利なものが増えて、簡単に何でも出来ちゃうけど、若い家族連れを見てるとやはりそういう道具が多いかな。私も旦那も、ちょっと不便なくらいがアウトドアだって思っているから、15年前から道具はほとんど同じ。でも、考えるとどちらも贅沢な話しね。
キャンプもね、ちゃんと後始末できない人が多いのよ。火の始末も、ごみの始末も。だから、やむなく禁止になるのよね。ちょっと寂しい。

そうそう、炭も薪もきっちり並べちゃダメ。(爆)外で火をたくときは、少し地面から浮かして空気が通るようにすると良く燃えます。古いもち焼き網も使えますよぉ。ああ、酸素で燃えるんだわ、って実感する。(爆)

  1. 2007/01/20(土) 01:34:53 |
  2. URL |
  3. かきたま #m/9dBB/k

かぼちゃすごく美味しそうです。
何か食べたくなっちゃったな~
焚き火もできないですもんね・・・
庭で出た枝とか葉っぱを焼いてしまいたいけど
消防車とかきたらやだな~と思って
そのまんま・・・
昔は外でさつまいもとか焼いたりしたんだけど・・
失恋で処分したい手紙を燃やしたり・・
そんなロマンチックなこともできないのね~(笑
  1. 2007/01/20(土) 11:03:35 |
  2. URL |
  3. きこり #-

きこりさん、こんにちは^^

そうなのよ。バルサン焚いただけで消防署とんで来るもんね。焚き火なんてやったら、即、通報されちゃう。焚き火で焼くお芋って美味しいのにね。

失恋で手紙を燃やしたことはないけど、燃やしてしまいたいものはたくさんあるわ。請求書とか。(爆)
  1. 2007/01/20(土) 14:17:39 |
  2. URL |
  3. かきたま #m/9dBB/k

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakitama.blog53.fc2.com/tb.php/333-2e30956a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かきたま・食いしん坊な主婦

Author:かきたま・食いしん坊な主婦
無職の夫に主夫業をまかせ、大黒柱となって働く、料理が趣味の戦う中間管理職

カテゴリー

最近の記事

以前の記事

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

スポンサー

お風呂の愉しみネットストア
お風呂の愉しみネットストア


太陽油脂 通販サイト
約530g世界最小最軽量
VAIO Type U 登場!
vaio_type_u_120_60

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。