かきたまの美味しいおいしい

食いしん坊な主婦、かきたまが食べた、作ったものを紹介します。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジャーマンポテト

今日は小芋を蒸かして作りました。


ジャーマンポテトⅡ 材料
  じゃがいも(小芋)
  ベーコン
  コーン・いんげん
  塩・胡椒
  バター
 







作り方
  1、じゃが芋は泥を洗って、皮付きのまま蒸かす。
  2、いんげんは小口に切り、コーンは水気を切っておく。ベーコンは1cm幅に切る。
  3、フライパンに、バターを溶かし、2を入れて炒め、蒸かした小芋を入れる。
  4、バターを絡ませながら、少し焼き色がつくまで炒める。
  5、塩・胡椒して、味を整える。
 
  今日使ったのは「中津いも」というじゃがいもで、メークインの小さいのと言う感じ。
  皮がほんのり赤いのです。


来てくれて有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログへ 人気blogランキング
下の方ですけど参加してます。


かきたまおかんの独り言
  私の職場には、フィリピンからの研修生が4人働いている。朝早くから、夜遅くまで、実に良く働く。片言ながら、一生懸命日本語で話す、とても明るい娘たちだ。小さな工場だから、沢山人が居るわけでもないのに、驚いたことに差別があると彼女らは言う。最初はわからなかったが、あるとき年配の男の人が「フィリピンだから」という言い方をした。外回りを担当している人は、仕上がりが遅いことを、研修生にどなっていた。しかし、仕上がりが遅かったのは、不慣れで手際の悪い私のせいだったのである。「オナジ ニンゲンダケド、ワタシタチ オナジジャナイ バカニスル」と話す。彼女らの技術はすごい。工場の仕事は何をやらせてもきちんと、手際よく、黙々とこなして、丁寧だ。けれどパートの女性に馬鹿にされるというのだ。意識レベルの低さに愕然とした。閉鎖的日本の縮図のような職場。彼女たちは故国をはなれ、日本という国で、一生懸命働き、家族に仕送りをしている。自分だったらと考えると、同じことが出来るか自信は無い。いずれにしても、もうちょっと尊敬の念を持って付き合えないものか、と、この場を借りて遺憾の意を表してみた。
 
 

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2006/10/02(月) 23:55:44|
  2. おかず
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20
<<大根と鶏皮の煮物 | ホーム | チリビーンズ>>

コメント

good!(*^_^*)

皮付きのまま!というのが、炒めたときパリパリ間が出ておいしいそうですね。うちは、皮付きで煮っころがしをよくしますが、塩バター味っていいですね。

地方の工場は、外国の方の研修がよくあります。
偏見をなくすには、お互いの努力も大切ですよね。
でも、日本って、アジア系の外人の方には冷たいとこがあるかも…((+_+))と思うことあります。
  1. 2006/10/03(火) 01:22:12 |
  2. URL |
  3. sato #-

satoさん、おはようございます^^

じゃがいもって、本当に優れものだと思いますよ。美味しくって大好き!

satoさんの言うとおり、アジア系の外国の方にはそうとう冷たいと思う。それに引きかえ白人系の外国の方にはかなり卑屈ですよね。全く変な意識だと思います。



  1. 2006/10/03(火) 07:40:18 |
  2. URL |
  3. かきたま #-

皮つきポテト美味しいですよね♪
バターが最高に合うのよ。

アジアの出稼ぎに来てる方たちって
とっても苦労していると思うわ。
確かに、周りの人ってつめたいと思うとき
あるもん。
そんな中でかきたまさんがその方たちにとってとってもうれしい存在なんだと思うわ。
  1. 2006/10/03(火) 10:41:16 |
  2. URL |
  3. ももママ #-

本当にね

美味しそう!こえもバターだから美味いね。
好みでオリーブオイルとか使うけど、僕はバター。
ビールがガンガン入るよね。

一生懸命に働いても、上手にさぼる日本人より
賃金が安かったり。解雇されたくないばかりに
屈辱的なセクハラに耐えたりと苦労が多い。
それでも最後の一線を越えるとヤケクソになり
悪に走る。
無くならない現実だ。
  1. 2006/10/03(火) 11:39:18 |
  2. URL |
  3. ボギー #SFo5/nok

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/10/03(火) 11:58:27 |
  2. |
  3. #

偏見て難しいですよね

その悔しさが

ばねになることもあるし

理不尽すぎると

日本に悪いイメージが

お互い よく話すと

判りあえるかも
  1. 2006/10/03(火) 14:53:24 |
  2. URL |
  3. 竹 #mQop/nM.

単純なのかもしれないけど、お互いの心の壁というか、偏見はちょっとしたこと、冗談を言い合ったり、
一緒に歩いたり、食事をしたり、そんな事で少しづつ崩れていくんじゃないのかな・・?
距離を置かないで近所のおばさんと同じような感覚でフィリピンの彼女たちとも付き合えたらいいよね?
  1. 2006/10/03(火) 15:29:41 |
  2. URL |
  3. きこり #-

私の住む近くに、大きな団地があって、住民の8割がブラジルの方達です。小学校の運動会も、日本語の後にポルトガル語で挨拶がありますし、学校からのプリントも、裏面はポルトガル語です。家庭訪問も、学級担任と一緒に、市からの通訳の人が一緒に回られます
必然的に、日常生活で、ギクシャクする事も多かったのですが、「話し合い」の場をたびたび作り、お互いの垣根を取り払って行きました
今は仲良く地区のお祭りなどもお互いの知恵を出し合ってやっています

お互いの偏見を捨てて、話し合いの場が持たれればいいのでしょうけれど、まず、日本の人たちの意識改革も必要だわね

かきたまちゃんの気持ち。きっと彼女達に伝わるよ。
人間同士なんだもん。
  1. 2006/10/03(火) 17:00:29 |
  2. URL |
  3. のんき #-

ももママさん、こんばんは^^

丸ごとのじゃがいもって美味しいよね~。
ベーコンをちょっといれてごまかしたら、子供たちは文句言わず食べたわ。ヨシヨシ。

フィリピンの子達、かわいいのよ。小さい子と年寄りが大好きみたいで、従業員がオフの日に子供連れてくると歓喜してるわ。小さい子には邪気が無いから、すぐ仲良くなってるわ。自分もそうありたい。
  1. 2006/10/03(火) 18:51:45 |
  2. URL |
  3. かきたま #m/9dBB/k

ボギーさん、こんばんわ^^

私も絶対にバターだわ!(^◇^)
しまったわ、これをつまみにビール飲めばよかった。

彼女たちが、喧嘩できるくらい日本語を喋れたら、あまり理不尽なお叱りは受けないと思うんだけど、言い返せないから言われっぱなしなの。でも、明るく頑張っているのよ。国の家族を支えているからよね。きっと。
「エイゴ ワカリマスカ?」って聞かれたけど、全くと言っていいほど喋れないの。
真面目に勉強しておけばよかったわ。ほんと、悔しい。
  1. 2006/10/03(火) 19:06:20 |
  2. URL |
  3. かきたま #m/9dBB/k

竹さん、こんばんは♪

沢山話したいと思っています。
英語力が(ヒアリングすら)ないのが悔やまれます。
遠く、日本まで来てくれて、難しい日本語を一生懸命覚えて、歩み寄ってくれているのに、いやなことばかりでは残念だもの。
  1. 2006/10/03(火) 19:11:46 |
  2. URL |
  3. かきたま #m/9dBB/k

きこりさん、こんばんは^^

そうよね、共有した時間を普通に過ごすだけでもいいはずよね。
仕事は、彼女たちのほうがずーーっと先輩だから、教わることばかりよ。自分の子供と同じ年頃の彼女たちに、「オボエル ハヤーイ」「アタマ イー」などと褒められて照れくさいかきたまです。(#^.^#)
  1. 2006/10/03(火) 20:11:54 |
  2. URL |
  3. かきたま #m/9dBB/k

のんきさん、こんばんは♪

へぇ~、団地の8割がブラジルの方なんだぁ。子供が中心に居ると、どちらも無関心ではいられないものね。もちろん、地域の方たちの存在だって、とても大切。垣根を取り払っていった色んな行動に拍手だわ。ほんと、「子はかすがい」ね。育った環境が違うから・・・とは、SMAPの「セロリ」でしたか。わが職場でもお互いを認め合えればいいな。うちのパートさんにも、まず、自分の方の垣根を壊してもらいたいわね。何年も暮らすなら、それなりにいろんなことが見えてくるのだろうけど、来年の2月には帰ってしまうの。あと4ヶ月ほどだけれど、大切に過ごしたいと思っています。
  1. 2006/10/03(火) 20:42:28 |
  2. URL |
  3. かきたま #m/9dBB/k

んーーーんとさ・・・私のコメントあった?
  1. 2006/10/03(火) 22:22:45 |
  2. URL |
  3. nanapu #-

あれ?

なかったよ?

  1. 2006/10/03(火) 22:26:00 |
  2. URL |
  3. かきたま #m/9dBB/k

こんばんは!

職場差別って、嫌ですねー!
はっきり言って、ダラダラその日を何気に過ごす日本人の社員(少なくともうちの職場にいる)よりマシだと思います!
フィリピン人だろうが日本人だろうが、その能力、技術を会社は買っているはず!
差別なんて持っての他です!
  1. 2006/10/04(水) 01:00:22 |
  2. URL |
  3. おもちゃのひろくん #-

おもちゃのひろくん、おはようございます^^

旦那の扶養範囲内でチンタラはたらくパートさんなんかとは、比べ物にならない働きっぷりです。
差別って、人の心の中にあるんだと思い知りました。
言葉なんかじゃ届かない、奥底にあるから、自分が努力しないと、変わらないんですよね。
国際社会が聞いてあきれる。心が鎖国状態の日本人は残念だけれど、多いです。
  1. 2006/10/04(水) 07:18:27 |
  2. URL |
  3. かきたま #m/9dBB/k

nanapuさん、おはよう♪

ごめんね!あったよ!コメント。今朝見つけた。ありがとうね~!
  1. 2006/10/04(水) 09:42:25 |
  2. URL |
  3. かきたま #m/9dBB/k

嫌ですね・・・。

クリーニング屋さんという中でも、そういうことがあるんですね。
同じ日本人として恥ずかしいですね。
そういうことをしていて、優越感に浸っているのかもしれないけど、実は自分の質を下げていることに気づかないなんて、ある意味かわいそうに。

でも、かきたまさんの気持ちはきっと伝わるはず。
日本人にもいい人もいるんだと分かってもらえると、うれしいです。
遠い国に働きに来た彼女たちのお母ちゃん(お姉さん?)になってあげてくださいね♪
  1. 2006/10/05(木) 20:04:41 |
  2. URL |
  3. KIYO #-

KIYOさん、こんばんわ^^

狭い空間で仕事してるんだから、気持ちよく働こうとは思わないのでしょうかね。独身の娘ばかりじゃないんですよ。3歳と5歳の子どもを置いてきてる娘もいるの。大切な家族のために頑張っている姿には、頭がさがります。

お母ちゃんかぁ。うち、男の子ばっかりだから娘は嬉しいわ。お母ちゃんになれるといいなぁ。(#^.^#)
  1. 2006/10/05(木) 23:54:14 |
  2. URL |
  3. かきたま #m/9dBB/k

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakitama.blog53.fc2.com/tb.php/301-e67ed036
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かきたま・食いしん坊な主婦

Author:かきたま・食いしん坊な主婦
無職の夫に主夫業をまかせ、大黒柱となって働く、料理が趣味の戦う中間管理職

カテゴリー

最近の記事

以前の記事

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

スポンサー

お風呂の愉しみネットストア
お風呂の愉しみネットストア


太陽油脂 通販サイト
約530g世界最小最軽量
VAIO Type U 登場!
vaio_type_u_120_60

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。