かきたまの美味しいおいしい

食いしん坊な主婦、かきたまが食べた、作ったものを紹介します。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

肉じゃが

以前は圧力鍋でつくりましたが、今日は普通のお鍋で作る方法です。


肉じゃがⅡ 材料
  薄切り肉・・・250g
  じゃがいも・・・3~4個
  人参・・・半本
  きぬさや・・・適宜
  水・・・480ml
  醤油・・・大さじ4
  味醂・・・大さじ4
  サラダ油




作り方
  1、水480mlと醤油・味醂を混ぜておく。
  2、じゃがいもと人参は皮を剥きおおぶりに切る。
  3、薄切り肉は食べやすい大きさに切り、サラダ油を熱した鍋でさっと炒める。
  4、じゃがいもと人参を加え1を入れて落し蓋をし、暫く煮る。
  5、材料が軟らかくなったら、落し蓋を外してスジを取ったきぬさやを入れ、鍋返しをして1~2分煮る。
 
  玉ねぎを入れても美味しいです。きぬさやは忘れずに入れてね。


来てくれて有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログへ 人気blogランキング
下の方ですけど参加してます。


かきたまおかんの独り言
  私がずっとフルタイムで働いていたので、我が家の4人の息子たちには、小学校2年生になったら、鍋で作るインスタントラーメンを叩き込んだ。まず袋の裏に作り方が書いてあるのよ、と教えて読ませ、500ccの計量カップとタイマーを与えて、横で指示しながら作らせる。ガスとタイマーを使えるようになればコッチのモノ。スクランブルエッグ、目玉焼きとステップアップするが、ここまでくればウインナー炒めや薄切り肉の炒め物などはチョロイ。お腹がすいたときにパッと作って食べられるのが嬉しいみたいで、たいがいはしばらくハマって、毎日おやつヨロシクつくっていた。いつのころだったか、次男が、「おかんの作るスクランブルエッグは、どうしてこんなにやわらかいの?」と聞くので、コツを伝授。「フライパンに油を熱したら、よく解いた卵を入れて、『あ~、めんどくさい!めんどくさい!めんどくさいから、まだ生だけど、火を止めちゃえ。』」と、さもかったるそうに卵を3~4回混ぜて火を止めて見せた。子供ってたいしたものだ。次男はそれからスクランブルエッグを得意とするようになる。母親の顔を見れば「腹減った。」を連発する年頃を、私と息子たちはこのてでクリアした。私が忘れずした事と言えば、ウインナーと卵とインスタントラーメン、牛乳、食パンを切らさず買っておくこと、冷凍室に冷凍ご飯を常備すること。朝晩は野菜たっぷりご飯にすること。必死で育てなくても、子供って育つもんだ。
 
 

テーマ:ばんごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2006/09/30(土) 21:04:44|
  2. おかず
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<チリビーンズ | ホーム | ピーマンと椎茸の肉詰め弁当>>

コメント

私は子どもをとても過保護に育てました・・・・・何もしません・・・・・・・反省します・・・でももう遅いです・・・それでも彼らは何とか自炊したり・・・外食したり・・・よそでいただいたり(特に息子は世渡り上手に)・・・・・私自身家では何もしなかったので・・今大変困ってますが><・・・一応母妻しておりますね。でも子どもはたくましく育てるべきですね(^^;
あーー肉じゃがってこうやって作るんだぁ???今度かぼちゃの煮方教えてん!
  1. 2006/09/30(土) 21:48:32 |
  2. URL |
  3. nanapu #-

nanapuさん、こんばんは♪

私も過保護に育てられたので、何にも出来ませんでした。大きくなって、何も出来ない自分が辛くってね・・・。大事に大きくしてもらったことは感謝してるけれど、やっぱ、なんでも出来たほうがいいなと思ったわ。ご飯を作れると結構安心よね。世渡り上手?大いに結構じゃないの。自分の口にご飯を運べりゃ、立派立派!
  1. 2006/09/30(土) 22:08:06 |
  2. URL |
  3. かきたま #m/9dBB/k

肉じゃがも大好きです!

こんばんは!
そうそう。
ウチの親は何でもしてくれて、ありがたいんだけども、自分で覚えないんですよね!
まあ、子供の事を思ってなんでしょうが、過保護すぎな親でした。
やっぱ、かきたまさんのように、自分でできそうな事は覚えさせないと!(^o^)
  1. 2006/09/30(土) 22:58:53 |
  2. URL |
  3. おもちゃのひろくん #-

おもちゃのひろくん、こんばんは^^ 

正直言いますと、自分が楽できる方法だったわけなので偉そうなことはいえませんが、子供って、やらせると出来るんですよ~。手際が悪いとか、手つきが危ういとか、やたら材料が減るとか、散らかすから後片付けが大変とかに目を瞑れれば、結構面白いです。(^◇^)
  1. 2006/09/30(土) 23:26:01 |
  2. URL |
  3. かきたま #m/9dBB/k

上手く子供を手なずけて教育して。。。
私は正反対。構い過ぎたと今になって反省しています
息子も娘も下宿生活に突入し、幾分、調理に興味を持ったようですが、まだまだ。。の状態

一番。考え物なのが、我が亭主
やっと最近、炊飯器のスイッチを入れるまでに成長。
私が寝込むと「俺。。何くうの?」と言う始末。
「たくぅぅ」と思いながらも、台所にたつ私。
翌朝には、食べた食器が流し台に置かれたまま。。。
あああああなんとかせねば。。この亭主
まずは私の意識改革からだ!
  1. 2006/10/01(日) 11:20:36 |
  2. URL |
  3. のんき #-

大変でしょうが

お子さんたちは

お母さんのがんばりを見てます

きっと良い子に育ちます
  1. 2006/10/01(日) 16:04:15 |
  2. URL |
  3. 竹 #mQop/nM.

いいですね~料理のできる息子さんはポイント高いですよ~!ウチは母がずっと働いてて、おまけに料理があんまり好きじゃないふうだったんで、
姉と交代で家事やらされてましたね~
だから、一人暮らしをしても困らなかったけど、
自分の娘にやらせるときはヒヤヒヤしっぱなしですよ~
  1. 2006/10/01(日) 16:17:01 |
  2. URL |
  3. きこり #-

のんきさん、こんにちは♪

亭主族はなんというか、そういうの多いですね。ウチの旦那も以前、熱があっても家事をしていた私のことを、「ウチの奥さんは熱に強いんだよ~」と他所様に自慢してました。誰も代わってくれないから、熱でフラフラでもやってるっつうのに!それからは、無理は止めました。(^^ゞ
ウチは旦那には食器洗いから仕込みました。
おかげでずいぶん沢山、茶碗を割られましたけどね~。

  1. 2006/10/01(日) 17:00:09 |
  2. URL |
  3. かきたま #m/9dBB/k

竹さん、こんにちは♪

最初は面白半分で台所に立っていた息子たちも、作り続けるのは大変とわかるのに、そう時間はかかりませんでした。残業で遅くなっても米をといで置いてくれたりと、うれしいサプライズがあったりして、手なずけ教えておいてよかったなと思いましたね。
  1. 2006/10/01(日) 17:09:05 |
  2. URL |
  3. かきたま #m/9dBB/k

きこりさん、こんにちは^^

そうそう!けっこうヒヤヒヤしますよね~。私も、「なるようにしかならん!」と開き直れるまで結構必要でした。でも、知らないうちに腕を上げてるんです。手際も良くなってるし。後片付けはいつまでたってもへたですけどね~(^_^;)
  1. 2006/10/01(日) 17:17:05 |
  2. URL |
  3. かきたま #m/9dBB/k

遅くなりましたが・・・

職場復帰おめでとうございます。

身体を動かすお仕事のようで、わたしもそっち系のほうが好きです。
お体に気をつけてまた美味しいごはんも作ってくださいね!!
  1. 2006/10/01(日) 23:27:47 |
  2. URL |
  3. さまんさ #-

私も子供たちを過保護で育てました。
上の子は就職のため、一人暮らしをするまで
娘は結婚するまで、ほんとに
何もやりませんでしたわ。
洗濯物はちらかりっぱなし、ご飯は作ったことがない。(そういえば娘が作ったごはん、いまだに食べたことないわ)掃除なんて、そのうち片付けられない若者たちとか行ってTVにでるんじゃないかと思うぐらい(笑)
今思えば、結婚してちゃんとできるのか心配でした。いまはなんとかなってるけど(笑)
かきたまさんみたいに、小さいときの教育が大事ね。
ちなみに、うちの旦那は子供が生まれてから30年
今も洗濯して干してはやってくれます。

  1. 2006/10/01(日) 23:45:59 |
  2. URL |
  3. ももママ #-

さまんささん、こんばんは♪

ありがとうございます。体を動かして働くのは嫌いではないのですが、なにしろ暫くナマケモノのような生活だったので、体中ミシミシいってます。(^_^;)
  1. 2006/10/02(月) 00:23:12 |
  2. URL |
  3. かきたま #m/9dBB/k

ももママさん、こんばんは^^

わかります。私も全く何もしないで育ったので、大変でしたもの。何とか出来るようになると、「意外とやるじゃん、私。」とか思ったりしてましたよ。

だんな様の洗濯はポイント高いですね。我が家は2槽式洗濯機なんですが、旦那にやってもらうと、回らないほど入れるので、汚れが落ちなくて、洗い直しもあります。手間と水道代や洗剤がもったいないので、洗濯は頼まないのです。
ももママさんの旦那さま、エライ!
  1. 2006/10/02(月) 00:32:46 |
  2. URL |
  3. かきたま #m/9dBB/k

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakitama.blog53.fc2.com/tb.php/299-82d814bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かきたま・食いしん坊な主婦

Author:かきたま・食いしん坊な主婦
無職の夫に主夫業をまかせ、大黒柱となって働く、料理が趣味の戦う中間管理職

カテゴリー

最近の記事

以前の記事

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

スポンサー

お風呂の愉しみネットストア
お風呂の愉しみネットストア


太陽油脂 通販サイト
約530g世界最小最軽量
VAIO Type U 登場!
vaio_type_u_120_60

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。