かきたまの美味しいおいしい

食いしん坊な主婦、かきたまが食べた、作ったものを紹介します。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あんぱん

桜の塩漬けをのせて焼きました。中はつぶあんですが。


あんぱん 材料(12個分)
   水・・・140ml
   卵・・・半個
   強力粉・・・280g
   砂糖・・・大さじ3.5
   塩・・・小さじ1
   マーガリン・・・40g
   スキムミルク・・・大さじ1
   ドライイースト・・・5g
  あん・・・300g
  桜の塩漬け・・・12個
  とき卵・・・半個(艶出し用)

作り方
  1、生地の材料をHBにいれ「生地作り」でスタートさせる。
  2、あんを12等分しておく。桜はさっと洗って塩を落とす。
  3、HBから出来上がった生地を打ち粉を振った台などに出す。
  4、スケッパーか包丁で12等分し、生地の表面を張らせるようにまるめる。
  5、固く絞ったぬれふきんをかけて約20分休ませる。
  6、麺棒で丸く伸ばし、あんをつつむ。生地のつまみ終わりをしっかり閉じる。
  7、クッキングシートを敷いたオーブン皿に閉じ口を下にして並べる。
  8、霧を吹き、35℃で30~40分発酵させる。
  9、とき卵を塗り、桜をのせて、180℃に予熱したオーブンで10~15分焼く。

HBについていた料理集を参考にしました。


↓↓来てくれて有難う。
にほんブログ村 料理ブログへ 人気blogランキング
クリックしてって下さいませ↑↑

かきたまおかんの独り言
  「桜アンパンを焼く」といったら、旦那がはりきってつぶあんを買ってきました。
  白あんをつくり、桜をきざんでいれるつもりだったと抗議すると、「いいじゃん
  これでー。簡単だし、桜がのってれば立派な桜アンパンだよー。」とのたまう。
  どうやら焼きたてのあんぱんで頭がいっぱいになってしまい、のっているのが
  けしの実だろうが桜だろうが、どうでもいいらしい。早く食べたくてしかたない
  様子。じゃあ、そのあんこを使いましょ。と作業にかかったのは夕飯の直後。
  おなかいっぱいごはんを食べた後のはずなのに、ベンチタイムにのぞいてみたり、
  二次発酵中にもう焼ける?と見に来たり落ち着かない。やっと焼きあがった
  あつあつのあんぱんを、ほふほふと2個、立て続けに食べ、やっと満足した様子。
  しかし、買って来てくれたあんこは1kg袋。使いでがありそうです。
  桜あんをつくるのはまた今度・・・。
 
  1. 2006/05/07(日) 11:40:06|
  2. パン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カスタードシュークリーム | ホーム | じゃがいものピザ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakitama.blog53.fc2.com/tb.php/175-f18c2df5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かきたま・食いしん坊な主婦

Author:かきたま・食いしん坊な主婦
無職の夫に主夫業をまかせ、大黒柱となって働く、料理が趣味の戦う中間管理職

カテゴリー

最近の記事

以前の記事

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

スポンサー

お風呂の愉しみネットストア
お風呂の愉しみネットストア


太陽油脂 通販サイト
約530g世界最小最軽量
VAIO Type U 登場!
vaio_type_u_120_60

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。