かきたまの美味しいおいしい

食いしん坊な主婦、かきたまが食べた、作ったものを紹介します。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

舞茸の辛いスープ

舞茸をたっぷりいれて。ヘルシーなスープです。


舞茸の辛いスープ 材料
  舞茸・・・2パック
  ウエイパー・・・大さじ2~3
  醤油・・・大さじ1~2
  豆板醤・・・大さじ1
  いりごま・・・適宜
  サラダ油・・・少々
  一味唐辛子・・・適宜





作り方
  1、舞茸は小房にわけ、サラダ油を熱したフライパンで炒める。
  2、油がまわったら水をひたひたに入れ、沸いたらウエイパー、醤油を入れる。
  3、豆板醤をいれ、味が足りなかったら醤油で調節する。
  4、器によそい、いりごま、一味唐辛子をふる。
 
刻み葱をいれても。スープの色が悪いけど、味はいいですよ。

↓↓来てくれて有難う。
にほんブログ村 料理ブログへ 人気blogランキング

クリックしてって下さいませ↑↑


かきたまおかんの独り言
  我が家にとって麦茶は無くてはならない飲み物です。冬の間も6Lの麦茶を
  一日おきに、夏場に至っては大やかんの口いっぱいまで入れて8Lをほぼ毎日
  沸かしています。大やかんを買うまでは普通(2L)のやかん2個で朝と夕、
  一日2度の戦いでした。「大きなやかんが欲しい・・・」そう、ラグビー部の
  マネージャー(おさげの女子高生)が、ゼーゼーいって倒れている部員の顔に
  ダーと水をかける時もってくる、あのやかん。5~6年前に一度、買うぞと決めて
  ホームセンターに行って、旦那とふたりで仰天しました。8千円近くしたのです。
  その時は普通のやかんで何とかなっていたものだから、結局買うのを断念。
  今使っている大やかんは、去年の夏買ったものですが、あの黄金色のまあるい
  やかんではなく、ステンレス製のもの。しかも4千円代。朝、夕2回の仕事が
  1回で済むので嬉しくて!ところが使い始めた途端難点が出てきました。
  8Lはすんごい重い。すんごいでかい。すんごい冷めにくい。まるで三重苦。
  ガスコンロから「ふんぬっ!」と持ち上げる時も、冷水筒に傾けて移す時も
  なにしろ重い。それからでかい(大きなのを欲しがったくせに)。ガスコンロに
  のせたままでは他の鍋がかけられない。置き場所をとる。しかたなく寝る前に
  沸かすが、大量の熱い麦茶はとても冷めにくいために、陽気が暖かくなると
  朝になっても冷水筒に移せないくらいあったかい。そんなあれこれと日々
  戦っているのも知らんと、息子達は今日も美味しそうに麦茶を飲んでいるのです。
 
==========================================================PR========
甘味があってモチモチしていて、米粒がキラキラ輝くおいしいお米
島根県産100%コシヒカリの産地直送!
================PR==================================================


  1. 2006/04/02(日) 12:46:17|
  2. スープ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<セロリのレモン漬け | ホーム | きんぴらごぼう>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakitama.blog53.fc2.com/tb.php/144-72e94aea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かきたま・食いしん坊な主婦

Author:かきたま・食いしん坊な主婦
無職の夫に主夫業をまかせ、大黒柱となって働く、料理が趣味の戦う中間管理職

カテゴリー

最近の記事

以前の記事

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

スポンサー

お風呂の愉しみネットストア
お風呂の愉しみネットストア


太陽油脂 通販サイト
約530g世界最小最軽量
VAIO Type U 登場!
vaio_type_u_120_60

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。