かきたまの美味しいおいしい

食いしん坊な主婦、かきたまが食べた、作ったものを紹介します。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鶏レバーとうずらの甘辛煮

レバーと黄身のねっとり感が似ているので、一緒に煮てみました。


鶏レバーとうずらの甘辛煮 材料
  鶏赤モツ・・・300g
  うずらの卵・・・20個
  生姜・・・1かけ
  水・・・150ml
  醤油・・・大さじ3
  酒・・・大さじ2
  味醂・・・大さじ2
  砂糖・・・大さじ1~2




作り方
  1、うずらの卵は茹でて、殻をむいておく。生姜は薄切りにする。
  2、鶏赤モツはハツとレバーの間のすじを切って捨て、食べやすい大きさに切る。
  3、2をボウルに入れ、流水の中でよく揺すって血抜きをする。
  4、鍋の底に生姜を敷き、赤モツとうずらの卵、水と調味料を全部入れる。
  5、落し蓋をして中火にかけ、煮汁が半分位になるまで煮る。
面倒なのは血抜き。でもそこを丁寧にやってやれば、あとは煮るだけ。

↓↓来てくれて有難う。
にほんブログ村 料理ブログへ 人気blogランキング

クリックしてって下さいませ↑↑


かきたまおかんの独り言
  片栗粉や葛粉のかわりに、わらびもち粉を使っています。片栗粉は料理が
  冷めるととろみが無くなってしまうし、かといって葛粉は高い。それで、
  わらびもち粉を常備していました。夕食の後、急に甘いものが食べたくなったので
  わらびもちを作ってみることに。しかし、いつも袋から空き瓶に移し変えて
  ストッカーに入れているものだから、「つくりかた」が書いてある袋は
  とっくに捨ててしまっています。えーい!適当にやってしまえ!と言う事で・・・
  綺麗な透明・・・とはいかなかったけど、なんとかできました。うぐいすの黄な粉が
  あったので、それをまぶして、旦那と「おぉ、いける!」とぱくぱく。
  そこに末っ子がやってきて、緑色の黄な粉に最初びくびく。ひと口食べたら、
  気に入ったらしく、かかえ食い。晩御飯、たくさん食べたのに男の子って
  すごい。結局おかわりを作らされ、さらに黄な粉もおかわりしていました。
  この次わらびもち粉を買ったら、袋もとっておこうっと。


==========================================================PR========
甘味があってモチモチしていて、米粒がキラキラ輝くおいしいお米
島根県産100%コシヒカリの産地直送!
================PR==================================================


  1. 2006/03/08(水) 21:24:03|
  2. 常備菜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蕗のナムル | ホーム | 田芹のおひたし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kakitama.blog53.fc2.com/tb.php/121-ae88f09e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

かきたま・食いしん坊な主婦

Author:かきたま・食いしん坊な主婦
無職の夫に主夫業をまかせ、大黒柱となって働く、料理が趣味の戦う中間管理職

カテゴリー

最近の記事

以前の記事

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

スポンサー

お風呂の愉しみネットストア
お風呂の愉しみネットストア


太陽油脂 通販サイト
約530g世界最小最軽量
VAIO Type U 登場!
vaio_type_u_120_60

QRコード

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。